Google

Google

拡張機能の管理者変更を監視すべき理由

拡張機能は管理者がいつの間にか変わることがあります。悪意ある管理者になると、ブラウザにバックドアを仕掛けられたりします。そこで拡張機能の管理者を監視する拡張機能UnderNewManagementを使います。
Google

Chromeで2024年6月に広告ブロッカーが無効化される

Chromeブラウザでは2024年6月に広告ブロッカーが無効となるバージョンアップを計画しています。ただ、ずっと無効化されるのではなく、
Google

ブラウザのクレジットカード情報を盗むウイルス

ブラウザのクレジットカード情報を盗むEmotetというウイルスが2021年11月より活動を広げていると警視庁サイバーフォースが警告しています。Emotetの感染経路は
Google

動画字幕を自動で翻訳音声にするChromeプラグイン

Youtube動画字幕を自動で翻訳音声にするChromeプラグインを紹介します。
Google

韓国国会で可決された反グーグル法とは何か

韓国国会が反グーグル法を可決したそうです。反グーグル法とはアップルも対象にした法で、
Google

Amazonとメルカリの金額と比較するChrome拡張

「その本、メルカリで!」は、Amazonの販売ページを開くと、自動的にメルカリの相場を表示してくれるChrome拡張です。Chromeでリンク先を開いて
Google

YoutubeLiveコメントを画面に流すプラグイン

Youtubelivechatflowは、YoutubeLiveコメントをニコニコ動画みたいに画面に流すChromeプラグイン。導入方法は、
Google

アドセンス納税情報は2021年5月31日までに提出しないといけない

久々にアドセンス管理画面にログインして、納税情報を提出しないといけないと気付きました。期限は2021年5月31日までとのこと。提出しないと日本と米国とで二重課税を放置することになるようです。フォームに入力する項目がわからなかったので、調べま...
Google

gmai.comは実在のドメイン

京都市立芸術大学で入学者の個人情報が流出。原因はgmail.comをgmai.comと打ち間違えたこと。このgmai.comは実在のドメインです。画像はWhoisの情報です。
Amazonまとめ

Amazonで本を買う前に見るべきChrome拡張機能

Amazonの本と同じ蔵書が図書館にあるかを自動的に検索するChrome拡張機能があります。読めればいいのなら、近郊の図書館でもいいですよね。
AI研究

グーグルのAIが日本の新型コロナ流行を予測

グーグルがAIに新型コロナの流行を予測させたデータを公開しています。ページを開くと日本全体の今後28日間の死亡数と陽性者数が表示されます。左の地図をクリックで、各都道府県の数が見れます。
Google

Googleドライブにマルウェアの危険性

Googleドライブにマルウェアをダウンロードしてしまう危険性があるそうです。その方法は「版の管理」を使ったもので、
Google

Chromeに乗っ取りの脆弱性

US-CERT(UnitedStatesComputerEmergencyReadinessTeam)はChromeにシステム乗っ取りの脆弱性がある事を8月19日に公表しました。脆弱性があるバージョンは
Google

グーグル認証アプリに2段階認証コード盗難の不具合

グーグル公式認証アプリが、2段階認証コードを盗まれる脆弱性を持っていたと判明。この脆弱性はCerberusと呼ばれるトロイの木馬の一種によるもの。攻撃方法は、
Google

グーグルマップは国際宇宙ステーションも見れる

グーグルマップは国際宇宙ステーションも登録されているので、内部をストリートビューと同様に歩けます。
Google

Chromeが動画広告を消す機能を搭載予定

GoogleChromeが動画広告を消す機能を搭載する予定だと公式ブログで告知しています。バージョンアップは8月5日。YouTubeの広告も対象と主張してるのが意外……。ブロックする広告は以下の3パターンとのこと。
AI研究

グーグルが天気予報AIを開発

グーグルが6時間後までの降雨量を予想可能な天気予報AI「Nowcast」を開発したそうです。空間解像度は1km単位の範囲で毎分の降雨量が予測可能とのこと。
Google

グーグル検索のせいで予約サイトが株価急落

アメリカの旅行予約サイト「エクスペディア」の株価が前日比30%急落してますが、原因はグーグル検索とのこと。エクスペディアは
Google

AlexaやGoogleEchoはレーザーにも反応してしまう

AlexaやGoogleEchoはレーザーにも反応するというデモンストレーション動画。音波をレーザーの波長に変換しているそうです。このレーザーをマイクに照射すると
Google

Googleはファーウェイの端末にAndroidを供給しない

アメリカの商務省がファーウェイを禁輸ブラックリストに入れたことで、官民問わずにファーウェイとの取引が規制されます。グーグルもファーウェイ向け端末にAndroidを供給しない事を検討してるようです。ただしAndroidはオープンソースなので、...
Google

ChromeはHTTPとHTTPS混在ページをブロックする

GoogleはHTTPとHTTPSのリンクが混在するページをChromeでブロックすると告知しました。これはセキュリティ対策の一環とのこと。
Google

Gmailの特定メールだけ通知する方法

Gmailにはデスクトップ通知できる設定があるけど、重要メールを通知するか、受信メール全てを通知するかを選べるだけです。特定メールだけ通知するには、以下の手順で設定します。ただしChrome限定です。
Google

Google検索コマンド

Google検索で使えるコマンドのまとめです。
Google

Chromeの拡張機能が勝手に個人情報を送信していた

Chromeの拡張機能が勝手に個人情報を集めてどこかへ送信していたと判明。サイバーセキュリティ研究者のサム・ジャダリという人物が突き止めたようです。その拡張機能は以下のもの。
Google

グーグルストリートビューを追いかける犬

グーグルストリートビューに撮影班を追いかける犬が写っています。去年話題となったようですが、私は知りませんでした。場所は鹿児島県の南種子町。
Google

geocitiesのリンクをarchive.orgへリダイレクトするChrome拡張機能

Geocitiesを運営していたヤフーが、2019年3月末にGeocitiesを閉鎖しました。大量の役に立つウェブサイトが消えてしまいました。それらのサイトにアクセスしても今は見れませんが、役に立つサイトほどArchive.orgに保存され...
Google

グーグルマップが改悪

グーグルマップが新システムに移行して改悪されたと話題。この変更は、旧グーグルマップは「ゼンリン」提供の地図を使っていたのに新グーグルマップは自前のデータを使うようになったのが原因。自前の地図を使っているせいで以下の改悪が発生しています。
Google

グーグルマップを悪用して電話番号を改竄

グーグルマップにはユーザーが任意に情報を修正できる仕組みがあります。それは電話番号も同じ。
Google

gstatic.comとは何か

グーグルのページスピードインサイトでページ速度を調べたら、gstatic.comという見慣れないドメインのファイルが遅くなってる原因と表示された。
Google

指定したクッキーを保存し他のクッキーを自動削除するChrome拡張機能

Chromeはクッキー保存の例外設定が可能ですが、残したいドメインのクッキー以外のクッキーを自動で削除する設定は不可能。しかしこのVanillaCookieManagerは、登録したドメインのクッキー以外を自動削除できます。
Google

Chrome拡張機能 HTMLエラーチェッカー

開始タグと終了タグの整合性をチェックするChromeプラグイン。テンプレート修正や変更で、HTMLのタグの過不足を自動的に検証できます。HTMLエラーチェッカーただし、解決方法は自分で考える必要があります。なぜ不足しているのか、テンプレート...
Google

NOFOLLOWリンクを視覚化するChrome拡張機能

「NoFollow」はページ内のNOFOLLOW属性になってるリンクを赤線で自動的に囲って視覚化できる拡張機能。自サイトのページに追加したNoFollow属性を確認する為に使ってます。
Google

グーグルreCAPTCHAを使う

コンタクトフォーム7というプラグインがグーグルが無料で提供しているreCAPTCHAに対応したので、使い方を調べました。グーグルアカウントを持っている事が前提です。使い方は、まず「Registeranewsite」に必要事項を入力します。
Google

マウスオーバーだけで単語の意味がわかる拡張機能

マウスオーバーだけで単語を翻訳できるChrome拡張機能。Duolingoなどの外国語学習サイトを利用するには、こういうのがあると便利。
Google

AndroidはAlphabetに勝手に個人情報を送信している

オックスフォード大学でAndroidアプリの88.4%が個人情報をAlphabet(が所有する企業)に送信していると判明。Alphabetとはグーグルの親会社。
Google

Chromeでエンコードを変える拡張機能

Chromeのエンコードを切り替えるメニューはバージョン55で削除されてます。代わりにエンコードを変える拡張機能を使えば切り替え可能です。
Google

Wayback Machineに登録するChrome拡張機能

ワンクリックでウェブページをWaybackMachineに登録できるChrome拡張機能。
Google

GoogleはAndroid端末の設定を遠隔操作できるのか

あるユーザーがredditにGoogleの「GooglePixel」(Android9Pie)のバッテリー節電モードが勝手に有効化されていると報告。
Google

Chromeのアドレスバーにhttps表示を有効化する設定

Chromeのバージョン69以降、従来はアドレスバーに表示されてた「http://」などの通信規約の表示を隠すようになってます。
Google

グーグルアプリは位置情報を勝手に送信している

一部のグーグルアプリは設定で位置情報提供を停止しても、その設定を無視して位置情報を送信し続けているそうです。グーグルアプリの問題なのでAndroidだけでなく、同じアプリをインストールしているiPhoneも同様。
Google

「インデックス カバレッジ」の問題とは何か

グーグルのウェブマスターツールの新しい版として「サーチコンソール」ベータ版が公開されているけど、その管理画面で「インデックスカバレッジの問題が検出された」と警告が出てたので意味を調べた。
Google

YouTube動画をポップアウトするChrome拡張

YouTubeの動画のみをポップアウトできるChromeプラグイン。PopoutforYouTubeYouTubeの見たい動画を開いたら右上のポップアウトボタンをクリック。すると元の動画は再生が止まり、動画のみがポップアウト。新しくポップア...
Google

Google Chromeでレジュームダウンロード可能な拡張機能「Chrono Download Manager」

GoogleChromeでレジュームダウンロード可能な拡張機能「ChronoDownloadManager」の利用法のまとめ。まず「Googleウェブストア」で「ChronoDownloadManager」を探し、「Chromeに追加」をし...
Google

Gメールは提携業者に覗き見されている

ウォールストリートジャーナルの調査でGメールは提携業者が覗き見しているとわかったそうです。IT業界の暗部:Gメールのぞき見るアプリ業者正確には、リターンパスという会社のアプリの登録にGメールを使ったユーザーについて、グーグルはアプリの会社に...
Google

灰色Chromeの配色を元の青配色に戻す

GoogleChromeは2016年9月1日の更新でマテリアルデザインに変わったそうです。これで従来の青ベースの配色が、灰色ベースの配色に強制変換されてます。マテリアルデザインは試用機能一覧から解除可能です。まずアドレスバーに「chrome...
Google

グーグルAnalyticsの保存期間を無効にしないとデータが消えます

グーグルはAnalyticsの保存期間を26ヶ月を初期設定とする方針を告知しました。既存の全てのプロパティで26ヶ月を経過するとデータが消えるようになってます。この設定は個別に「無期限」に変更できます。プロパティのトラッキング情報→データ保...
Google

Analytics拡張プラグイン

グーグルAnalyticsと連動して動作するグーグル公式プラグイン。PageAnalytics(byGoogle)ページごとの滞在時間や直帰率、クリックカウントなど詳細のデータが見れます。アフィリエイトをやるなら自サイトの修正の手がかりとし...
Google

Chromeは2018年5月から有料広告ブロックを開始

GoogleChromeは2018年5月から「有料で広告をブロックするシステム」を提供するそうです。このシステムは2017年6月からβテストが行われていました。Helpingpublishersrecoverlostrevenuefroma...
Google

ChromeはPC内のファイルを勝手に精査している

GoogleChromeはPC内のファイルを勝手に読み取っているそうです。ChromeIsScanningFilesonYourComputer,andPeopleAreFreakingOutグーグル側はChromeの動作に関する部分だけ読...
Google

グーグルは政府の支援を受けたクラッキングを見分けている

グーグルは政府の支援を受けたクラッキングを見分けているようです。gmailを開こうとしたら、「政府の支援を受けた攻撃者がパスワードを盗もうとしている可能性があります」という警告文いつも現れます。その“政府”はどこなのか、わかっています。この...
人気記事ランキングPV
Delivery optimizationは停止しましょう19.1k
igfxEM moduleとは何か18.3k
IRQL_NOT_LESS_OR_EQUALエラーの意味と解消法16.9k
Windows10システムカラーの変更方法15.5k
Win10仮想メモリの最適なサイズとは13.3k
Service registration is missing or corruptというエラーを解決する方法12.8k
Win10のファイアウォールで特定IPアドレスを遮断する方法11.9k
Google Chromeでレジュームダウンロード可能な拡張機能「Chrono Download Manager」11.6k
Windows10の0x800705b4エラーの解消方法11.5k
AppleのInstaller Cacheは削除しても良い10.1k
Windows10のフォルダオプションの探し方9.9k
ポールに足を絡めて座ると自力で立てなくなる9.8k
google chrome 64ビット版はgvt1.comにアクセスしてアップデートしている7.7k
UNEXPECTED_KERNEL_MODE_TRAPの原因と対処法6.5k
DPC WATCHDOG VIOLATIONとは何か6.1k
e-EMSの郵便追跡の意味5.8k
KB3150513はWindows10への更新用ファイル5.7k
DRIVER_POWER_STATE_FAILUREの原因と解決法5.7k
Broadcast DVR serverの停止方法5.7k
ウィンドウが勝手に非アクティブになる原因と対策5.4k