Lenovoがバックドアの存在を暗に認めた

LenovoのCTO「Peter Hortensius」がバックドアの質問に答えたところ、
バックドアの存在を匂わせる返答をしたそうです。

Lenovo: Companies working in China may have to install local backdoors

明確に認めた訳ではなく、「政府がバックドアを入れよと命じたらそうする」と返答。
また「現地の法律に従うだけ」とも。

中国の国内法は知りませんが、秘密裏に入れよと命じたら拒否できないでしょ。
何しろ政府批判をしただけで警察に連行されて行方不明となる国なので。

法律の話に終始してるのも、真意をはぐらかす意図があるように見えます。
また質問を打ちきって別の質問に答え始めたのも、追求されたくないからとも取れます。

そもそも以前、イギリスの政府機関がLenovoの通信機器を調べたら、
ハードウェアレベルでバックドアが仕込まれていたとの調査結果を出してます。

MI6 and MI5 ‘refuse to use Lenovo computers’ over claims Chinese company makes them vulnerable to hacking

やってないはずがないんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください