.jpドメインは簡単に乗っ取られる

.jpドメインは他と違って、第三者が移管申請するだけで乗っ取りが可能。
ラブライブ!というアニメの公式サイトが乗っ取られた事でバズってました。

.jpを管理している日本レジストリサービスでは、第三者の移管申請後に10日経つだけで、自動的に移管が終わります。

第11条(取次にかかる登録申請等に対する決定の伝達業務)
当社が、指定事業者の取次にかかる登録申請等について受理通知、補正請求、
申請の結果に関する通知その他の通知または請求を指定事業者に伝達した場合、
指定事業者は、その伝達受領後遅滞なく、登録等の申請者に対してその通知を
伝達しなければならない。ただし、第13条第1項に定める条件においてこれと
異なる合意がされた場合には、その合意にしたがう。
2 当社が、指定事業者に対して登録者の意思確認等を依頼した場合、指定事
業者がその依頼のときから10日以内に登録者がその意思を有しない旨の回答を
しない場合には、指定事業者において登録者の意思確認等を行い、登録者がそ
の意思を有する旨の回答を得たものとみなす。
3 指定事業者は、前項の規定が適用される場合の一切の責任を負担する。

汎用JPドメイン名登録申請等の取次に関する規則

日本レジストリサービスにはドメインロックの仕組みがなく、レジストラ業者の独自のロックシステムを使わないと勝手に横取りされます。
業者のロックシステムも、ユーザーが個別に申請しないと有効化されないようです。
なので、多数の.jpドメインがロックされずに放置されているんだとか。

ちなみに.co.jpは.jpとは異なります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください