Excelの画像を自動的にフォルダに入れる方法

Excelは拡張子を.zipに変える事で、内部に入ってる画像を自動的にフォルダに格納できます。
そのzipを「同名フォルダに入れて解凍」をします。
そのまま解凍をすると、画像ファイルが剥き出しのままで解凍されてしまいます。
この方法が可能なのはExcel2007以降のバージョンで、拡張子が「.xlsx」のもの。
それ以前の古いファイルでも、一旦2007以降のバージョンでファイルを開き、
拡張子が「.xlsx」になっているのを確認して保存すると、同様に画像を取り出せます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください