CPUのスロットリングとは何か

CPUのスロットリングとは、プロセスが利用するCPUサイクルを設定する機能の事。

プロセスとは個々のプログラムの事。

CPUサイクルとはクロックサイクルの事。
クロックサイクルとはCPUが命令を取り出して実行し、結果をメモリーに書き込むまでのサイクルの事。

CPUスロットリングは熱の発生を抑える為に行います。
よって、クロックリダクションとも呼ばれています。
CPUに熱が溜まると電子回路の電流への電気抵抗が上がります。
その結果、電流がスムースに流れなくなり、CPUの動作速度が低下します。

このような事態を防ぐ為に、または低下した動作速度を戻す為に、
CPUサイクルを減少させて放熱を促したり、蓄熱を防ぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください