外付けHDD HDC LA3.0を取り出す

 
短縮URL(ショートリンク)
コンピュータ周辺機器

外付けHDD「IO-DATA HDC LA3.0」の電源が入らなくなりました。

完全に電源が入らないのは、ケースの電源基板の故障の可能性が高く、
中身のHDDを取り出して別のケースに換装すれば、
HDD自体は普通に使えるはずなので、換装を試しました。

  1. USBや電源プラグの端子側ビスを1本外す。
    IO-DATA HDC LA3.0ケース裏のビス
  2. ゴムがある面を、そのゴム方向へスライドさせる。
    とても硬いのでコジアケを使いました。
    IO-DATA HDC LA3.0フタをスライドさせる

  3. HDDの裏面のビス2本を外す
    ケースを使う予定なら、ケーブルを切断しないように注意
    IO-DATA HDC LA3.0 HDD裏のビス2本を外す
  4. HDDを基板(SATA端子)から引き抜く

中身はSeagateのST3000DM001-1ER166でした。
玄人志向のSATA用USB3.0ケースに換装し、通電を確認。
HDDへのアクセスも問題ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました