ポータブルDVDドライブ比較

ノートPC備え付けのDVDドライブがどうやら寿命な様子。

エレコムのレンズクリーナーを使って、
今までなら復活してたのだけど、
クリーナーでももうダメみたいで……。

ELECOM ディスク認識エラーの解消用 マルチレンズクリーナー CK-MUL3

で、外付けのポータブルDVDドライブを買うことにしました。

欲しいのはUSBバスパワー駆動可能なもの。

USBのバージョンについては、手持ちのノートPCにUSB3.xのスロットは無いので考慮外。
動画再生だけならUSB2.xで足ります。

サポート対応が不安なので、できれば国産メーカーのもの。

USBケーブルが本体に結線されておらず、
USBケーブルが断線しても他のケーブルで代用できるもの。
結線されていると、断線時に完全に使えなくなり、わざわざ修理に出すハメになるので……。
故障時に、ケーブルの問題か本体の問題か区別がつかないし……。
それに収納の際に出っ張った部分が邪魔なのもマイナス要素。

できればDVD/RWにも対応しているもの。

以上の条件をなるべく踏まえて選んだのは「ASUS バスパワー対応ポータブルDVDドライブ SDRW-08D2S-U LITE」。


ASUS バスパワー対応ポータブルDVDドライブ SDRW-08D2S-U LITE

エイスースは台湾の企業だけど、
公式サイトを見ると日本語サポートも問題ないようだし、
評判も良く、2000円台で格安。
故障してもたぶん修理代の方が高くなるので、
その時は類似品を買うなり、同じ機種を買う方が安上がりだろうし。
それ以外の条件は良いし、価格も類似品の中で最安値なので決定。

使用感は後日書きます。

記事投稿後に気づいたけど、価格.comのレビューによるとCDの読み取りはダメみたいで、購入は中止。
DVDの再生自体は問題ない様子。

DVDの再生やソフト・データの読み込みには問題無く使えています。
が、CDのリッピングはダメです。取り込んだFLACやmp3のデータを再生すると、所々音楽データが飛んでしまいます。
http://review.kakaku.com/review/K0000698765/ReviewCD=959546/#tab

となると、次点だった下記ロジテックかなあ……。


比較対象として例示しますが、ロジテックの「ポータブルDVDドライブ スーパーマルチ USB2.0 レッド LDR-PME8U2LRD」。


ポータブルDVDドライブ スーパーマルチ USB2.0 レッド LDR-PME8U2LRD

これは6000円台でASUSの数倍。
しかもUSBバスパワー駆動を謳ってるのに、実際には駆動しないようです。
そのせいで、評価は低くなってます。
結局は別売りのACアダプターを買うハメになると……。

他、類似品は海外メーカーばっかりなのでパス。


DVDドライブよりもBDマルチドライブの方がCDもDVDも使えてお得なので、
ポータブルBDドライブを購入検討することに決めました。
ポータブルBDドライブ比較


追記だけど良さげなのを見つけたので。
メモリで定評のあるトランセンドもポータブルDVD/CDプレイヤーを作ってます。
レビューも好評。
実勢価格も2千円台。
私はもうBD/DVDプレイヤーを買っちゃったけど、もし買うならこれかなあ……。


Transcendバスパワー対応ポータブルCD/DVDドライブ 【 Windows10対応 】スリムタイプ / Windows Mac 両対応 ブラック 2年保証 TS8XDVDS-K

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください