昏睡状態の飼い主の為に隣家に助けを求めた猫

イギリスで、5日間昏睡状態となった飼い主を救うために、隣家に助けを求めた猫がいたそうです。

A whisker from death: Woman slipping into coma was saved by her pet cat after it tapped on the window to get neighbours’ attention

・猫は2歳半の雄でSlinkyという名前
・飼い主のRawlinsonという女性が薬を飲んだところ意識を失ってしまった
・5日間、家の中で倒れていたところ、猫が隣家に助けを求めた
・隣人は猫の様子に女性を数日間見ていないと気付き、裏口から家に入ったところ、倒れていたRawlinsonさんを発見した

昏睡状態の飼い主の為に隣家に助けを求めた猫

Slinkyは元々飼い主を気にかけない態度だったのに、この事件以来は定期的に飼い主のことを確認するようになったとのこと。
また新しく引き取った2匹の子猫にも気遣う態度を示すようになったらしいです。

Rawlinsonさんは猫のことをヒーローだと言ってるそうですが、5日間も放置してたのはなぜなんだろうと思います。
よっぽど鈍い猫だったのですかねえ。

コメントは受け付けていません。