猫が吐きにくくなる餌の食べさせ方

猫が吐きにくくなる餌の食べさせ方がバズってました。
その方法は、餌の器を15cmほど高くして食べさせる事とのこと。
理由は、下向きに食べると食べ物を飲み込む際に空気を一緒に呑み込んでしまうからだそうです。
つまり、猫が吐くのは人間のゲップと同じ現象だったんですね。
人間は食道から胃が垂直なので、空気(ガス)だけが外に出てゲップとなります。
猫の場合は食道から胃が横になってるんで、空気(ガス)と一緒に消化物も出てしまうんでしょう。
また、下向きに食べると胃が圧迫され、気持ち悪くなるんでしょう。
最適な高さは5~8cmという説もあるようですが、器の高さにもよると思います。

よく吐いちゃうけど可愛いから許されていた猫ちゃん→リプライに来た助言を試すと本当に吐かなくなった

コメントは受け付けていません。