スイスのヤマネコがイエネコのせいで絶滅の危機

スイス・ジュネーブ大学、スイス・チューリヒ大学、英オックスフォード大学の研究で、
スイスのヤマネコがイエネコ雌のせいで絶滅の危機に陥っていると判明。
その理由はイエネコの雌がヤマネコの雌よりも性的に魅力があるから。

ヤマネコの雄にとって、イエネコの雌はより強いセックスアピールがあるそうです。
なので、イエネコの雌を選好して交尾するようになっているとのこと。
あと200~300年で不可逆な遺伝子置換が起きて、ヤマネコの純血種はいなくなるようです。
研究者は森林の隣接地域のイエネコの雌は不妊手術するよう提言しています。
しかし応じる飼い主はあまりいないでしょうね。

性的魅力が乏しいのは、清潔な環境で育ったからという気はします。
なので、そのイエネコの雌が人間と関わらずに野生で生活してたら、
ヤマネコの雌よりも魅力が高くはならないんじゃないかなと……。

スイスのヤマネコ、「セクシーすぎて」絶滅の危機 研究

コメントは受け付けていません。