ザイオンス効果とは何か

ザイオンス効果とは、同じ人に会う回数が増えるとその人に好感を持つようになる心理の事。
日本では「単純接触効果」と訳されています。

通常はマーケティング用語として使われています。

営業担当が見込み客に理由をつけて会いたがるのもザイオンス効果を期待してのこと。
TVCMで同じ商品を何度も繰り返し放送するのも同様。

ニュースで何度も同じ人物の名前を見かけて好感を持つのもザイオンス効果に当たります。
ただし、悪いニュースの場合は逆に嫌悪感が強まります。
元から悪い印象だった場合も、例え良いニュースだったとしても同様に嫌悪感が強まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください