ゾーン相場心理学入門

短縮URL(ショートリンク)
マネー

トレードで稼ぐには、適切な心構えが必要。
ってことで、名著とされる「ゾーン」を読んでみた。

ゾーン ? 相場心理学入門
トレードの本質とは「自由な自己表現」。
いつ買うか売るか、つまり「いつトレードに区切りをつけるか」はトレーダーの自由であり、外的な規範は無い。
(追証など資金の枯渇は除く)
人はこのような「自由な自己表現」に慣れていない。
だからトレードに勝てない‥らしい。
この「自由な自己表現」を行使するには、トレードの責任を全て自分で負うようにしないといけない。
トレーダーの心理はマーケット判断に影響を及ぼし、結果として損失をもたらす。
例えば、エントリータイミングの間違いや、損切り利食いの遅れ、など。
よって、トレードで稼ぐには、自分の心をコントロールしなくてはならない。
最良の心構えを身につけたトレーダーは「ゾーン」と呼ばれる意識状態となる。
トレードで成功したいなら、この「ゾーン」を身につけないといけない。
でもこの本は「ゾーン」の身につけ方を解説した「How to本」ではない。
ゾーンの重要性を説いているだけ。
ちなみに、オーディオブック版もある。
これを買うと、2倍速化したmp3のダウンロードリンクがわかる。
ある人は、これを使ってゾーンの内容を100回聞けと言ってる。

ゾーン ──勝つ相場心理学入門 [MP3版] ()

タイトルとURLをコピーしました