仕組み仕事術


仕事上の作業には無駄が多い。
そこで、作業を細かく分析してチェックシートを作り、
そのリストを見ながら作業することで無駄な手順を省いて効率化する、
というのが「仕組み化」で、この仕組み化の説明をしている本。
仕組みを作れば、他人にも教えられる。
その他人も効率的に作業ができて、仕事全体が効率化すると主張している。
著者が実際に作ったチェックリストの実例が載ってるので、
これを参考にして同じようなのを作ればいい。
私もこれをやってるけど、年に数回程度の作業内容をメモしておいて、それを見ながらやるという、効率よりも備忘の為だった。
メモを見なおして、効率的な手順を考えなおすってのは思いつかなかった。

コメントは受け付けていません。