Twitterは電話番号とメールアドレスを広告に利用していた

Twitter自身が、電話番号とメールアドレスを広告に利用していたと自白しました。
利用していた広告とは、テイラードオーディエンスやパートナーオーディエンスのシステム。

テイラードオーディエンスとは、広告主が特定のユーザーをターゲットする機能のこと。
パートナーオーディエンスとは、テイラードオーディエンスを広告主が提携している第三者に使わせること。

Twitterとしては「意図せずに」起きていたと釈明してますが、どうなんですかね……。
一応、9月17日以降、このような事は起きてないと主張しています。

Twitterの個人情報と広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください