雹が当たると人は死ぬ

雹と言っても直径数センチの大きめの雹ですが、当たると人が死ぬ事があります。

近年でも、2011年の広東省では17人が死んでいます。

広東省で雹で17名が死亡

2013年の中国で卵大の雹が当たって9人が死亡しています。

中国 卵大のひょう降り9人死亡 NHKニュース

日本では1933年の兵庫県で数センチの雹が当たって10人が死んだという記録があるそうです。

1888年のインドでオレンジ大の雹が当たって何と230人以上が死んでいます。

Orange-sized hail reported in India

1986年のバングラディッシュでは何と1kgの雹が降って92人が死んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください