煽り運転報道でドライブレコーダーが売れている

今年に入って煽り運転のせいで強制停車させられて、後続車が突っ込んで轢死したり、
ここ数日間は煽り運転のドライバーが窓越しにいきなり殴ったりする事件が報道されてます。
それで、ドライブレコーダーの売り上げが伸びて、前年同期比1.4倍らしい。
売れているドライブレコーダーの種類は、360度録画できるタイプ。

ドライブレコーダー 360度

車内も車の側面も録画できるので、トラブった時に証拠が残りやすいです。
窓越しに殴られるシーンも、360度録画できるタイプなので証拠が残った訳です。
通常のドライブレコーダーは前方しか録画してません。

あとドライブレコーダーを買うなら、SDカードも「高耐久」を謳う種類が無難です。
ここをケチって安物にすると、いざという時に録画失敗する可能性が少なくないのです。

SDカード 高耐久

「あおり運転」事件でドライブレコーダー販売急増

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください