細胞を痛めず50倍速で人体を3Dプリント

アメリカのニューヨーク州立大学バッファロー校の研究で、
従来よりも最大50倍速で、細胞を傷付けずに人体を3Dプリントする手法を開発したそうです。
細胞を痛めず50倍速で人体を3Dプリント
そのデモ動画。
動画は150倍速で7秒なので、実際には17分半かかってます。
これが50倍ってことは、従来型だと15時間弱かかっていたことになります。

コメントは受け付けていません。