Check Copy Contents ブログ内のコピー動作を検出するプラグイン

Check Copy Contentsは訪問者のコピー動作を監視するプラグイン。

インストール後に「CCC設定」から通知するメールアドレスや、コピーを検出する文字数などを設定できます。

本来はコンテンツの窃盗犯を見分ける為のプラグイン。
とは言え、訪問者のコピー動作は窃盗だけではないのです。

そのキーワードなりフレーズなり、意味を知りたくて検索する際もコピーします。
なぜ検索するのかというと、記事内に解説がないから。または解説が不十分だからです。

よって、解説を拡充するなり、新しい解説用記事を追加するとコピーする手間が省けます。
既存の記事が解説に使えるなら、その記事へのリンクを貼れば内部リンク拡充(SEO対策)にもなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。