記事更新してもスクロール位置をそのままにするプラグイン

WordPressの記事投稿編集画面では、記事更新時にテキストフォームのスクロール位置がデフォルトの位置に戻ってしまいます。

このPreserve editor scroll positionを使うと、スクロール位置がそのまま保存されます。

Preserve Editor Scroll Position

スクロール位置がそのままなので、編集中だった場所までスクロールし直す手間が省けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。