Windows10識別されていないネットワーク169.254エラーの解消法

WiMAX+2の端末のICカードを抜いて入れ直して電源を入れたら、PC(Windows10)との接続ができなくなっていました。

PCのネットワークアダプタの状態を見ると169.254.38.170というIPアドレスが割り当てられていました。

本来なら192.168~というアドレスのはず。

そこでネットワークアダプタのプロパティからインタネット プロトコル バージョン 4 (TCP/IPv4)のプロパティを開いて
「IPアドレスは自動的に取得する」を「次のIPアドレスを使う」に変えて、
正常なIPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイを入力。
この手法で正常に戻ったという記事が検索で見つかりますが、接続不可なのは変わらずでした……。

私の場合、正常化できた手順は以下の通りです。

  1. IPアドレスは自動的に取得するに戻す。
  2. PCとWiMAX+2端末とのケーブルを全て抜く。
  3. ケーブルをPCとブリッジ接続しているルーターから繋ぐ。
  4. 次にルーターをWiMAX+2端末とを繋ぐ。
  5. WiMAX+2端末を再起動する。

これで元通りにインターネットアクセスが回復。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください