ntoskrnl.exeが高負荷になる原因

ntoskrnl.exeとはWindowsの中核となるプログラム。
Windows10では自動メンテナンス時にntoskrnl.exeが高負荷となります。

ntoskrnl.exeは他にも様々な機能を担っています。

セキュリティ認証
ファイルキャッシュ
I/Oマネージャ
メモリ管理
プラグアンドプレイや電源の管理
など。

ntoskrnl.exeを中核的なプログラムなので停止する方法はありません。

メンテナンスが終わるまで待つしかありません。

自動メンテナンスの設定はコントロールパネル→コンピュータの状態を確認の「メンテナンス」で実行時刻を変更可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください