雑学まとめブログ

雑学まとめブログです。ジャンルは何でもありです。管理人が興味を持って調べたことを書いている雑記ブログです。間違いの無いよう調べていますが、正確な知識かは保証しかねます。なので当サイトの記事を鵜呑みにしないようお願いします。人名や団体名などは敬称略です。

Windows10まとめ Windows10セキュリティ

Antimalware service executableのディスクアクセスが異様に増加するのを防ぐ対応方法

投稿日:

Antimalware service executableとは、
Windows defenderが動作すると連動して起動するプログラムらしいです。

つまり、何らかのセキュリティスキャンを行っている訳ですが、
Antimalware service executableのディスクアクセスが異様に増加し、
いつまで経っても止まる様子が無い状態に陥る事があります。

この原因は何と「自分自身をスキャンしているから」だそうで……。

そこでディスクアクセスの異常増加を防ぐには、
自分自身をスキャンから除外すればいいわけです。

設定→更新とセキュリティ→Windows defender→Windows defenderセキュリティセンターを開きます。

ウイルスと脅威の防止→ウイルスと脅威の防止の設定を開きます。

除外の追加または削除を開きます。

除外の追加をクリックし、
“C:\Program Files\Windows Defender\NisSrv.exe”
を追加します。
Windows10 Antimalware service executableの除外







-Windows10まとめ, Windows10セキュリティ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

Windows10のフォルダオプションの探し方

Windows10からは従来のフォルダオプションは「エクスプローラオプション」になっています。 スタートボタン→設定→検索窓に「エクスプローラ」と入力→検索結果から「エクスプローラのオプション」を選択 …

no image

Win10が勝手に再起動するのを防ぐ方法

Windows10では更新用に勝手に再起動する仕組みがあり、 デフォルトの動作はオンになってます。 この設定を異なる設定に変える事で、勝手な再起動を防げます。 オプション設定には存在しないので、 ロー …

no image

Windowsアップデートが始まらない進まないとき

Windowsアップデートが始まらないとか0%から進まない現象は、 更新プログラムを一度にたくさんダウンロードしようとすると発生します。 これは更新プログラムの再評価に時間がかかっているからです。 よ …

no image

Windows10の無償アップグレード用の再インストールメディアを作っておきましょう

Windows10への無償アップグレードは、 2015年7月29日より1年間は何度でも無償アップグレード可能です。 1年を過ぎた場合でも期間中にアップグレード済みなら、Windows10を再インストー …

no image

Delivery optimizationとは

Win10を使ってると、突然Delivery optimizationというプログラムが妙に何かをダウンロード。 調べるとDelivery optimizationとはWindows Updateの機 …