公開された写真は報道の為なら無断で引用できる

公開された写真や動画は報道の為なら無断引用しても著作権に抵触しません。
なので事件事故の写真や動画をマスメディアに売って金を稼ぎたいなら、
不特定多数が見れるような場所に公開しない方が良いのです。
最近のメディアは写真や動画の投稿者の許可なく勝手に報道に利用するようになってます。
それを怒っている人が多数いますが、法律上は問題ないのです。
ただし他人に権利がある写真や動画の引用を含むメディアの動画が著作権を主張し、
オリジナルの写真や動画をYouTubeやTwitterから削除させる権利はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください