ネットの中傷の証拠は動画が有効

ネットで中傷されたら、そのURLを表示するまでの過程を動画で撮ると証拠採用されやすいそうです。

理由は捏造や偽造がしにくいからでしょうね。

先日、仕事絡みで警察に行った時に雑談で教えてくれた「ネットやSNSに書き込まれた誹謗中傷や粘着行為の手軽な確たる証拠の残し方」の話が面白かった。その書き込み画面を消される前に、URL等が映るようにアクセス過程を動画で撮影すること。直球手段だがスクショより証拠としての効果は抜群なのだと。
https://twitter.com/chou_nosuke/status/972675523703840771

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.