消費者庁がYouTube動画のコピペで稼げると謳う情報商材業者を公開

消費者庁が名指ししたのは「株式会社イメージ」という業者。

「月収 50 万円なんてコピペするだけで簡単に稼げます」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起

(株)イメージは以下の文言で購入者を誘引。

「15 分のコピペ作業で最低月収 50 万円!」
「月収 50 万円なんてコピペするだけで簡単に稼げます!」
「知ってる人は 100%稼いでいます!」
「スマホやPCでコピー&ペーストするだけで即完了!」
「78 歳の〇〇さんも YouTube で簡単に稼いでいらっしゃいます。」
「最低3万円キャッシュバック!」
「簡単に稼げる!完全コピペビジネス」

5000円~17000円の初期費用として情報商材を購入させるそうです。
その内容はYouTubeで再生回数の多い動画をコピペしてYouTubeに投稿するというのものらしい。
そんな手口で稼げるはずもないし、今ではYouTubeは再生時間やチャンネル登録者数も重視してるので、ますます通用しない。
ピコ太郎のPPAPも散々パクられたそうだけど、
コピペ動画の削除をせずにYouTubeにそれらの動画の収益を請求して、合計で8000万円ほど稼いだそうです。
なのでコピペ動画で再生数を稼いでも、本来の権利者に収益を取られるだけで終わりです。

キャッシュバックを謳っているものの、実際には動画が1万再生されたら払うという条件付き。
キャッシュバック希望者には電話予約をさせて、10万円程度の高額なコースに勧誘するそうです。

消費者庁としては「簡単に稼げる」という文言に釣られないようにと、当たり前の忠告をしてます。
上記のような文言を見かけたら全部スルーしてりゃいいんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.