支援金と義援金は何が違うのか

支援金は特定の目的に使う事がはっきりしている寄付のこと。
例えば被災地の避難所に新しくクーラーを設置するとか、トイレを設置するなど。
よって、お金が届くのは基本的には支援団体となります。

義援金は目的が定まっておらず、市町村など自治体を通して被災者に直接届ける寄付のこと。
なので、その使途は受け取った被災者次第。

「支援金」と「義援金」、お金が届く相手が違います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください