楽天カードの審査基準が緩いのはなぜか

楽天カードの発行は早いと有名。
それは「審査基準が緩いから」とされています。

審査基準が緩いのは、利用者を増やす為ですが、
代わりにカードの利用停止基準は厳しくなってます

楽天カードは強制解約されたと訴える人が多いです。
それは、楽天カードは信用情報を小まめに更新しているから、とされています。

なので、信用情報に傷がついて強制解約になってる人が多いんでしょう。

信用情報の傷とは、

  • 支払い延滞
  • 高額のマネーローンやキャッシング
  • 短期間でカードの利用残高が上限に達した

などが起きてしまうと、信用情報機関のブラックリストに載ることです。

楽天カードで強制解約となった人は、
その情報も信用情報機関に記録されます。
この強制解約情報自体も「傷」となります。

なので、いくら楽天カードが審査基準が緩いと言っても、
その後の利用停止基準の厳しさを考えると、一長一短、諸刃の剣なわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.