AmazonのAlexaはどう動いているのか

AmazonのAI研究者がインタビューに答えたらしい。

米AmazonのAI研究者が来日したので、Alexaの仕組みについて聞いてみた①

  • Alexaは常に周囲の音を聞いている訳ではなく、Alexaというキーワードに反応してスリープ状態から起きている。
  • Alexaはクラウドのコンピューティングパワーで音声認識を行っている。
  • 音声認識にはディープラーニングも使われている。
  • 多くの人が使えば使うほどAlexaは賢くなる。
  • 今のAmazonはAlexaを秘書型から親友型に変えるべく研究を行っている。

スリープからの復帰だけと言われても素人には判断つかないしねえ……。

ディープラーニングには膨大なデータが必要で、
現状の日本語認識がお粗末なのはデータが足りないかららしい。
なので「使えば使う程、賢くなる」とのこと。

親友型AIとは友達と話が長時間続くタイプのAIのこと。
でも、AIなんかとそんなに話したいものなんですかね……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。