蜘蛛は静電気力で空を飛んでいた

イギリスのブリストル大学の研究で、
蜘蛛は風に乗って空を飛ぶのではなく、
静電気力で飛んでいたとわかったそうです。

蜘蛛が風がなくても空を飛べるのはなぜか、という研究の一環らしいです。

Spiders go ballooning on electric fields

蜘蛛が糸を出して空を飛ぶ際、お尻を持ち上げて糸を出します。
糸は静電気的な反発力があり、糸が扇状に膨らみます。
そして糸が大気電位勾配に沿って浮き上がり、風がなくても空を飛べるとのこと。
蜘蛛は静電気力で空を飛んでいた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください