児童虐待で体重16.8キロだった

日本でもまだこんな虐待をしてる家庭があるんでよすねえ……。 去年末にも大阪府寝屋川市で33歳女性が骨と皮だけの状態で凍死してたし。 家族から食事を許されず餓死寸前だった日本人女性に海外から怒りと驚きの声「こんな目に遭わせ ‥‥

聴こえないからごめんって反対側に回り込もうとすると「もういい!どうせ私なんて」と始まる

我が子の左耳が聞こえないって、親ならわかってて当然。 その事を親に話してるのだし。 それなのに、敢えて左側から話しかけてるのは、嫌がらせが狙い。 聞こえないから反対に回ると「もういい!」と怒るのは、 嫌がらせをカモフラー ‥‥

止めた理由は喘息気味になって苦しかったからだと

我が子が目の前で喘息で苦しんでいるのにタバコを止めようとしないのは、 明らかに共感性が欠損しているサイコパスかと。 262 :名無しさん@おーぷん:2017/10/04(水)00:34:57 ID:fNr タバコで思い出 ‥‥

距離を置きたい人には敬語を徹底、て書いてあった

よくある結婚を機に毒親から脱出できた毒子のエピソードですが、 「距離を置きたい人には敬語を徹底」というのは知りませんでした。 「自己愛性人格障害は自分以外で仲良くされたり情報を遮断されるのが1番怖い」というのも同じく知り ‥‥

「従姉が出て行った『せいで』家族がみんな不幸になった」と恨んでいた

一家全員サイコパスでしょうね。 従姉も同様なら、わざわざ律儀に責任を背負わないはずなので、 サイコパス一家で育ったものの、遺伝的にはまともなんでしょう。 親族も「でもね」と一家崩壊を従姉のせいにしてるので、親族も同様にサ ‥‥

あの時、お前が出版していたらなぁwひょっとしたら億万長者だったかもしんねーなww

父が「あの時、お前が出版していたらなぁwひょっとしたら億万長者だったかもしんねーなww」と嗤ったのは、 自分よりも優秀な子の人生を台無しにできたことが愉快だからです。 良心が欠けているサイコパスだし、毒親でもある。 23 ‥‥

毒家で育った毒子を描いたマンガ「ゆがみちゃん」

毒祖母、毒母、毒父、毒兄に囲まれて育った「ゆがみちゃん」の追想マンガ。 毒親は1人いるだけでも大変なのに、おそらく作者の自画像であるゆがみちゃんは4人ものポイズンパーソンに囲まれて、苦労して育ったことは察するに余りありま ‥‥