お店で閉店時に流れる蛍の光は本当は別れのワルツ

お店の閉店時によく流れる「蛍の光」という曲は、 実は別れのワルツという別の曲。 とは言え、メロディはほぼ一緒で拍子が異なります。 蛍の光は4拍子、別れのワルツは3拍子。 お店でよく流れるのは3拍子の別れのワルツです。 原 ‥‥

エレキギターの難曲を軽々と弾きこなす10歳の天才少女

Lost not forgottenというエレキギターの早弾きを10歳の少女が演奏している動画です。 原曲を知らないんですが、知らなくてもこの早弾きのすごさは誰にでもわかるかと。 「全音上げ」なので、運指が弾きやすくなっ ‥‥

ホラー映画で使われる金属音はウォーターフォン

金属の棒を弦楽器の弓で擦ると、ホラー映画とかでよくある「キー」という金属音が鳴る楽器だそうです。 中央の筒に少量の水を入れることで、音の響き方が変わるとのこと。 1960年代にリチャード・ウォーターという人物が発明したの ‥‥

ヨーヨーマ ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲第1番のCD評

ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲第1番は、今まで聞いたことのある全ての協奏曲の中で個人的に最も好きな協奏曲です。 ショスタコーヴィチ:交響曲第5番/チェロ協奏曲第1番 このCDのメインはバーンスタイン指揮によるショスタコ ‥‥

チェリビダッケ&RAI ムソルグスキー展覧会の絵CD

チェリビダッケがRAI国立交響楽団を振ったときの古い録音。 私はこの時代のチェリビダッケを知らないので、試しに聞いてみただけです。 目当ては展覧会の絵だったのですが、プロコフィエフの交響曲第5番も入ってます。こっちは興味 ‥‥

アンドレイガブリーロフ バッハ ゴルトベルク変奏曲CD

ゴルトベルク変奏曲はとても好きな曲で、チェンバロよりもピアノの音色のほうが好みなのでピアノによるゴルトベルク変奏曲は何枚も持ってます。 ピアノでのバッハはグレン・グールドが圧倒的に有名で、もちろんあとで取り上げますが、今 ‥‥

アファナシエフ ムソルグスキー展覧会の絵CD

個人的にはピアノの展覧会の絵の中で一番好きな演奏です。 遅いというイメージのアファナシエフの展覧会の絵ですが、全体的には言うほど遅くはないです。 アファナシエフは内声をはっきり聞かせるタイプで、この演奏も同様。 グレン・ ‥‥

チェリビダッケ ベートーヴェン交響曲第4番&第5番CD

チェリビダッケとミュンヘン・フィルとのベートーヴェン交響曲第4番と第5番のライブ録音のCD評です。 なぜか拍手の音も収録しています。 遅いことで有名なチェリビダッケですが、この録音のテンポはフルトヴェングラーやクレンペラ ‥‥

ボールト ベートーヴェン交響曲第6番田園 モーツァルト交響曲第41番ジュピターCD

イギリスの指揮者アイドリアン・ボールトとロンドン・フィルのベートーヴェン:交響曲第6番田園を聞いてみたので、CD評を書きます。 某所で褒めているのを読んだので買いましたが、私としては期待ハズレでした。 印象はどちらの交響 ‥‥

アーノンクール&ヨーロッパ室内管弦楽団 ベートーヴェン 交響曲第5番CD

アーノンクール&ヨーロッパ室内管弦楽団のベートーヴェンの交響曲第5番のCD評です。第6番を紹介したついでです。全体的にはあまりいい演奏だとは思っていません。 例によって古楽奏法で褪せた印象のする音と艶のある音と ‥‥