宝くじ10億円分を買ったらどうなるか

宝くじを10億円分買ったら、どの程度儲かるのかをシミュレーションした動画。

初めは1000万円で検証していますが、
それでは当たる気配が見られないため
10億円まで増額しています。

4回試行していますが、結論から言ってトータルでは赤字
4回目の試行で一等が当選していますが、差額は5千万円程度。
宝くじ10億円分を買ったらどうなるか
検証方法は、物理演算シミュレータで5億枚の宝くじを作成。
固有の通し番号をつけて、ランダムに宝くじを購入。
その番号が実際の宝くじの当選番号とどれ程一致するかを判定し、
当たりクジがあった場合は、当選金額を合計するというもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください