新しいナスカの地上絵をドローンが発見

ナスカの地上絵の未発見の絵50個をドローンによる空撮で発見できたらしい。
新しいナスカの地上絵をドローンが発見
NAZCA : 50 NOUVEAUX GÉOGLYPHES DÉCOUVERTS GRÂCE À DES DRONES

新発見の地上絵はかなり古く、肉眼では見つけられないとのこと。
ドローンに高精細カメラを搭載することで見つかったそうです。
ナスカの地上絵は従来、西暦200年から700年に作られたとされていました。
新発見の地上絵はそれよりも古いそうです。
推定では紀元前500年から紀元前200年前とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。