運動は認知症を悪化させる

イギリスのオックスフォード大学の研究で
運動をすると認知症が悪化すると判明。

運動は認知症・アルツハイマー病を悪化させることが判明! 常識を覆す結果に医師絶望「運動能力以外なにも改善しない」=英

研究には494人の軽度の認知症者を対象にして
半数を通常のケアと週に2回60~90分の運動をするグループと
通常のケアのみを行うグループとに分割。

半年後と1年後に認知症テストを実施したところ
運動をしたグループの方が認知症が進んでいたそうです。

運動は運動機能は向上しても認知症には何も寄与せず、むしろ悪化を招くようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください