雑学まとめブログ

雑学まとめブログです。ジャンルは何でもありです。管理人が興味を持って調べたことを書いている雑記ブログです。間違いの無いよう調べていますが、正確な知識かは保証しかねます。なので当サイトの記事を鵜呑みにしないようお願いします。人名や団体名などは敬称略です。

健康

突発性難聴は発症後48時間以内に病院へ行かないと治らなくなる

投稿日:

突発性難聴とは、ある日ある時、突然難聴になる病気のこと。

原因はよくわかってないようです。

俗にはミュージシャンに多いとされています。
それはライブで大音量を耳にする機会があり、
かつ自分も大きく口を開けて歌を歌ったりして、
内耳がいつの間にか傷ついて炎症を起こすからと。

しかし、そんな経験も無いのに発症するケースもあるのです。

他にもウイルス感染説もあります。
それは発症前に風邪を引いていた事が根拠。
また、おたふく風邪や麻疹など難聴を併発するウイルス性の病気がある事も根拠。

突発性難聴はいかに早く治療を始めるかで、治るかどうかが決まるそうです。
できれば48時間以内、遅くとも2週間以内に耳鼻科にかからないと手遅れとのこと。
一般的な完治率は1/3です。
しかしこれは、受診までの期間は考慮されてない数値。
受診が早かった場合の完治率は見つかりませんでした。

突発性難聴にはいくつか予兆があったケースもあります。

・耳がつまっているような感覚がした
・聞こえ方が何かおかしかった
・平衡感覚がおかしかった
・めまいがしていた
・耳鳴りがしていた

突発性難聴の治療は、基本的にはステロイドを投与します。
ステロイドには炎症を抑える効果があります。
他「血管拡張薬」や「血液粘度低下薬」も併用します。

治療期間は1週間~1ヶ月程度。

完治しないと、以降の人生で耳鳴りや目眩に悩まされるようになります。
耳が聞こえづらい症状も一生続きます。







-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

リンゴの種を食べると体内でシアン化合物に変わる

リンゴの種にはシアン化合物の元となるアミグダリンが含まれています。 アミグダリンは青酸配糖体と呼ばれ、腸内細菌が分解してシアン化合物となります。 シアン化合物は毒物で、一定濃度摂取すると頭痛や目眩、吐 …

no image

隠れ貧血

隠れ貧血はヘモグロビン値が正常なのに貧血と同じ症状になる病気です。 潜在性鉄欠乏症とも呼ばれます。 ヘモグロビン値が正常でも、予備として体内に蓄えられている鉄分(貯蔵鉄)が足りないことが原因で起こりま …

no image

水洗顔でニキビが治る

冷水で顔を洗うだけでニキビが治ることがあります。 これは比較的初期のニキビに有効です。 炎症を起こしているニキビにはあまり効果がありません。 水洗顔の際には、肌をこすってはいけません。 水をばしゃばし …

no image

喫煙者は非喫煙者よりも鬱病リスクが70%高い

英国心臓基金の研究によると、 喫煙者は非喫煙者よりも鬱病リスクが70%高いとわかったそうです。 喫煙者のうつ・不安症、非喫煙者の1.7倍 英調査 調査対象は、40歳以上の6500人。 このうち、不安症 …

no image

隠れ乾燥肌

一見オイリーでも実は乾燥している 「隠れ乾燥肌」の人が増えているそうです。 インナードライ肌とも呼ばれています。 インナードライ肌は皮脂は浮いているのに肌は乾燥しています。 夏は皮脂の分泌が増えるので …