紙copiをChromeで使う

10年以上前から使ってるスクラップアプリ「紙copi」。
Chromeでは保存できない仕様だけど、Chromeの拡張機能「IEタブ」を使えば一応保存できます。

IEタブ

IEタブはChromeのタブをIE(Internet Explorer)として読み込ませる機能があり、
IEタブを有効化したタブだけ、一時的にIEという扱いになります。
そして紙copiでもウェブサイトをスクラップできるようになります。

ただ、IEタブってエミュレータなので妙に動作が重くて、
Chrome全体を巻き込んでフリーズする事が多いのであまり使い勝手はどうかなと……。

でも紙copi作者はChromeに対応しない(仕様上出来ない)みたいだし、
他に代替方法もないので、IEタブを使うしかないのが現状。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。