灰色Chromeの配色を元の青配色に戻す

Google Chromeは2016年9月1日の更新でマテリアルデザインに変わったそうです。
これで従来の青ベースの配色が、灰色ベースの配色に強制変換されてます。

マテリアルデザインは試用機能一覧から解除可能です。

まずアドレスバーに「chrome://flags/」と入力。

一覧から「ブラウザのトップ chrome 部分でマテリアル デザインを使用する」を探します。
灰色Chromeの配色を元の青配色に戻す
プルダウンメニューから「マテリアルを使用しない」を選択。

あとはChromeを再起動するだけで、元の青配色に戻ります。

グーグル公式テーマで青配色に戻す

いつからかは知りませんが上記のフラグは2018年現在では無効になってます。

代わりにグーグルが公式テーマを提供しています。

Classic

テーマをインストール後にChromeを再起動すると青配色に戻ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.