空爆が続くシリアの猫が子犬を保護していた

空爆が続くシリアのアレッポで猫が子犬を保護する様子。
空爆が続くシリアの猫が子犬を保護していた
撮影者は医師で、人命救助の傍らで猫や犬の保護もやってたそうです。
そんな中で、鳴く子犬を自発的に保護する猫がいたとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.