勝手に転居扱いにされて郵便物が届かなくなった女性

勝手に転居扱いになって郵便物が届かなくなってたそうです。
同じ住所に38年住んでいるので、転居届けを出した事すらないとのこと。
郵便局の不手際臭いですが、不祥事を隠すだろうし、真相はわからないでしょうね。
不可解・不気味で、「背乗り」の可能性もなくはないので、取り上げてます。
背乗りとは戸籍乗っ取りのこと。
日本各地で背乗りが行われ、本来の住人がいつの間にかすり替わっているケースが見つかってます。

【特集】届かなくなった郵便物 知らない間に転居したことに

去年の12月から郵便物が急に届かなくなった。
郵便局に問い合わせると、本人は登志子という名前なのに登美子という名前の人が住んでいる事になっていた。
登志子の方は既に転居扱いとなってた。
それで居住者不明との判断で、あらゆる郵便物が返送されていた。
郵便局側の説明では転居届けの入力ミスと主張。
しかし本人は38年間、同じ住所に住んでいて、転居届けなど一度も出した事がない。
家族が勝手に出したわけでもないそうです。

となると、第三者が勝手に届けを出してたんでしょう。
その第三者とは何者なのか。
いわゆる「背乗り」の布石じゃないんですかね。
それとも、ただの嫌がらせか。
だったら、恨みを買う心当たりとかありそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください